円形脱毛症の治療と波動療法の永野医院 円形脱毛症の治療と波動療法 
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-21-1 S.H 小林ビル 3F TEL:03-5371-0386 FAX:03-5371-0380
HOME > 症例紹介 > 脱毛の症例
脱毛の症例
脱毛の波動療法
治療データ
イボの症例
ウツの症例
アトピー性皮膚炎
潰瘍性大腸炎
頭皮針治療
円形脱毛症 症例 -42
性別:女性
年齢:20代
職業:大学生
現病歴:
4ヵ月位前、就職活動を終わった頃から抜け毛が増え、円形脱毛発症した。ステロイドを内服した所(合計4W)、ニキビが多発。大学病院と針灸院に行ったが抜け毛止まらず永野医院を受診された。
治療経過:
初診後どんどん進行し、2ヵ月でほぼ全頭になったが、発毛も同時に見られたため、鍼と念力君セット(育毛剤、シャンプー)で加療を続け、10月には全体に発毛し、この後治癒した。

初診
発症から4ヵ月、多発型

3ヵ月後
全頭脱毛であるが、発毛見られる

11ヵ月後
一部再発を繰り返したため、完治には時間がかかったが、この後治癒した
院長コメント:
ステロイドの内服(3~4W)は、早期の激しい脱毛の時機には有効である(長期に続けるのはお勧めできません)。