円形脱毛症の治療と波動療法の永野医院 円形脱毛症の治療と波動療法 
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-21-1 S.H 小林ビル 3F TEL:03-5371-0386 FAX:03-5371-0380
HOME > 症例紹介 > 脱毛の症例
脱毛の症例
脱毛の波動療法
治療データ
イボの症例
ウツの症例
アトピー性皮膚炎
潰瘍性大腸炎
頭皮針治療
円形脱毛症 症例 -67 再発性の脱毛、リンパ球過多より、多忙によるウツが原因と判断
性別:女性
年齢:43才 主婦
初診:平成2年8月27日
経過:
16才で発症し、再発を繰り返していた。平成1年秋に仕事をはじめ、多忙を極めたところ平成02年1月から悪化して、HPを調べて当院受診

治療経過:
リンパ球が多すぎる事からウツ状態と説明して理解を得、針治療、育毛剤、シャンプーの治療を行なった。
経過は良好で1年でほぼ改善し、1月には略治(ほぼ治癒)状態である。
H02/8/27  9/28  10/26  H03/1/25  5/10  9/13 
白血球数 6300 6800 6000 6000 5200 6600
リンパ球% 48.2 39.3 48.2 48.2 56.7 44.3
リンパ球数 3036 2672 2892 2892 2948 2923
顆粒球% 43.6 55 44.4 43.6 34.7 47.8

H02.8.27:初診時

H03.9.13

H03.11.31