円形脱毛症の治療と波動療法の永野医院 円形脱毛症の治療と波動療法 
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-21-1 S.H 小林ビル 3F TEL:03-5371-0386 FAX:03-5371-0380
HOME > 院長コラム > 波動療法について
波動療法について
脱毛症の治療から21世紀波動医学へ
Vol.1 - Vol.9
Vol.10 - Vol.19
Vol.20 - Vol.29
Vol.30 - Vol.39
Vol.40 - Vol.49
Vol.50 - Vol.59
Vol.60 - Vol.69
Vol.70 - Vol.79
Vol.80 - Vol.89
Vol.90 - Vol.99
波動療法について
最近、以下の新聞記事に見られるような「インチキ波動水」が新聞で取り上げられました。
「波動水は効能なし」健康器具メーカーを提訴 マルチ販売も指摘
5月21日19時12分配信 産経新聞
「水に特定の波動を与えて飲むと健康に効く」などの宣伝文句にだまされ、商品を購入されられたとして、高知県や北海道などの男女6人が21日、健康器具販売会社「B社」(福岡市)などに約1億円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。原告は、同社の販売方法がいわゆる「マルチ商法」に当たるとも主張している。
訴えたのは、主婦や元会社員ら40~70歳代の6人。原告代理人によると、他にも約80人が相談を寄せており、「詐欺罪で刑事告訴も検討している」という。訴状などによると、6人は平成16~19年、「波動の伝わった水を飲めば病気が治る」などの宣伝文句で、水に振動を与える電気機器など同社の商品を約50万円で購入。その後、同社から「知人に売れば利益が得られる」などと持ちかけられて販売店契約を結び、商品10セットを約320万円で購入するなどした。
原告らは「商品に宣伝のような効能はなく、なけなしの金をだまし取られた」と主張。一方、B社は「誠意をもって対応していく」とコメントしている。
私の波動水
真の波動療法は「生命エネルギー=気の修正をする」ものですから、簡単に修得できるものではなく、本件の「健康器具とか特殊な水」のように軽々に商売として扱えるものではありません。
しかし、その技術を身につけると現代医学ではなかなか治りにくい(難治の)病気も治りうるのです。もちろんエネルギーの修正ですから、「変形した関節を元に戻す」などという事は出来ません。しかし、「免疫力の調節」など人間の本来持っている力を正常化させたり、改善させる事には大きな力を発揮します。
その証拠が「ウイルス性のイボ」の治療です。イボは何もしなくても自然治癒することもあるのですが、難治性のものは通常は皮膚科で液体窒素を使って死滅させるという治療を行ないます。
しかし、しつこいイボは、本当に治りにくく、治療の痛みも尋常(あたりまえ、普通という意味)ではありません。(イボは正式には尋常性ユウゼイといいますが、その治療時の痛みは尋常ではありませんので、液体窒素の治療をわたくし的には「非尋常性治療」と呼んでいます)この難治性のイボが波動療法で自然に治癒することが、しばしば見られます。
さて、世の中はEBM全盛で「科学的根拠が無いものは認めない」傾向が顕著になっています。しかし、波動=気ですから、科学的に証明する事は出来ません。何故なら、「気」を直接測る技術が現代科学では無いからです。従って、「治るという事実」を積み重ねて皆さんに認めていただくしか、波動の効果を証明する方法がないのです(私は、医療は「治した者勝ち」だと思っています)
今回、ある方がイボ治療における波動療法の効果を広めたいと協力して下さいましたので、以下にご自身から報告していただいた経過をご紹介いたします。

----------
永野医院 永野剛造先生
大変ご無沙汰しております。イボが治りましたので、ご連絡いたします!
自分で過去の写真を見て、治っているのが信じられないです。あんなに汚くて、痛かった足が、こんなにきれいに治ると思いませんでした。
複数の皮膚科で何度も液体窒素治療をしても治らず、その間に海外生活や結婚と生活環境が変わっても治らずに、4年も放っておいたものが、波動水を飲んだだけで(しかも、時々さぼっていたのに)、治って驚いています。本当にこの治療に廻りあえて幸運でした!
また、1度しか受診できなかったのにも関わらず何度もご連絡をいただき、細やかなサポートをしていただいてありがとうございました。最後になりますが、本当にありがとうございました。
当サイトへの掲載を御願いした所、以下のように快諾いただきました。
サイト掲載の件、もちろん大丈夫です。私自身も、インターネットを利用して先生のサイトに廻りあえましたし、サイトを拝見して治療を始める決心をつけました。
多くの方に私のように無痛で治っていただきたいと思いますので、汚い足の写真ですが(笑)、ぜひ、お使いになってください。それでは、よろしくお願いいたします。
治療経過のご紹介 >>