円形脱毛症の治療と波動療法の永野医院 円形脱毛症の治療と波動療法 
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-21-1 S.H 小林ビル 3F TEL:03-5371-0386 FAX:03-5371-0380
HOME > 症例紹介 > 脱毛の症例
脱毛の症例
脱毛の波動療法
治療データ
イボの症例
ウツの症例
アトピー性皮膚炎
潰瘍性大腸炎
頭皮針治療
円形脱毛症 症例 -76 多発型だが難治、針と波動を併用して有効だった例
性別:女性
年齢:40才 パート
初診:平成1年9月1日
経過:
平成1年3月に発症、皮膚科で紫外線治療を行なっていたが、知人に紹介され受診。

治療経過:
ステロイドを中止し、針治療、育毛剤、シャンプーでの治療を開始。
月に1~2回の針治療で1年間治療したが、効果がみられなかったので、平成2年9月より波動療法に切り替えたところすぐに効果が現れた。
昼夜仕事 睡眠5時間 波動治療を開始して、顆粒球%が低下、リンパ球%が上昇した。
H1/9/1  10/27  11/24  12/22  H2/5/25  8/17  9/21  11/16 
白血球数 78 107 25 85 80 74 波動
治療
開始
70
リンパ球% 24.5 17.2 25 21.6 29 24.5 18.9
リンパ球数 19.1 18.4 18.7 18.4 23.2 18.8 18.9
顆粒球% 70.5 77.3 66.4 68.3 66.5 72 62.6

H01.9.1

H03.3.22